モアプロジェクトにはどのような方が登録しているのか?

成長中のベンチャー企業に対し、プロジェクトベースの副業として、専門性の高いプロフェッショナルな人材が支援できるサービスとしてスタートし、キャリアを真剣に考えている先駆的な方から順にご登録をいただくようになりました。

当初は、実際に登録があるのか心配をしていたのですが、ブログやSNSを見た感度の高い方から興味を持っていただき、業界でも有名な方や、メディアの記事になっているような方もお問い合わせをいただけるようになり、大変感謝しています。

この記事では、どのような方が弊社の副業マッチングサービス「モアプロジェクト」にご登録頂いているのか。ご登録者様はどのような能力開発やキャリア形成をしているのか。そして弊社としてどんな価値を提供していきたいのか、ということを記載します。

 

①どのような方がモアプロジェクトに登録しているのか

現職で働かれている都合上もあり、個人名を記載することは控えるのですが、例えば下記のような方がご登録頂いております。

・ベンチャー企業の事業責任者、営業責任者

・某WEBメディアの編集長

・事業会社のマーケティング責任者

・大手インターネット企業の取締役

・大手有名企業在籍エンジニア

・複数社のCTO、VPoE経験者

・シリコンバレー勤務UXデザイナー

・マーケティング支援企業マネージャー

・大手ゲーム企業プロデュース責任者

・有名著者の出版プロデューサー

 

皆さまはすでに現職でも十二分にご活躍されており、現職の信用も厚いので、すぐすぐのご転職は考えていらっしゃらない方のほうが多いです。

職能の専門性も非常に高く、何名かの方には弊社の事業成長に関して非常に的確なアドバイスを頂けました。個人名を検索すると、会社のポジションを代表するような立場でメディア記事に出られている方も多く、非常に信頼が出来る方で、ありがたいというのが率直な感想です。

ご登録頂いた皆さまには、本当に感謝をしております。

 

②ご登録者様の特徴は?

下記の2点が挙げられます。

■市場価値を意識しており、成長に貪欲であること

■経営や職能や特定分野に関する絶対的な自信があること

 

まず、何より成長について貪欲な方が多いです。本もよく読みますし、セミナーに参加したり、業界での最先端の取り組みを調べたりと、本物の情報を取り入れる志向性が高いようにお見受けしています。

またただ勉強熱心というよりは、主体的に成長したい分野を考えて、その市場分野で成功するための試行錯誤や情報収集、経験を得ようとしている方が多いです。

弊社のサービスに対しても、社内だけでなく社外の環境に触れたり、その環境でどう会社や事業を成長させるか考えることで、新しい学びや気付きとなるはずだと前向きな姿勢でご登録頂いておりました。

 

また、日頃の努力から身についている信用や、結果があり、自分の専門分野であれば外部でもやっていける自信がある方がご登録をされています。

弊社のサービスは、ある程度の企業様の課題感を紹介したその後のアプローチについては、お任せしていく姿勢を取っています。これは個々人の能力のままに課題解決をする機会を企業様に提供することが弊社の価値であるという信念があるからです。

一般的な人材サービスのアプローチでは、採用したい人材の要件や、具体的に任せるタスクが決まっているもののほうが多く、そのほうが決定が出やすいのも事実です。

しかし弊社は、まだ自社でやったことがない、それこそ「プロジェクト」となるような業務を、外部の信用できる・能力のある圧倒的な”個人”に任せていく取り組みにこそ、価値があると考えています。

 

③ご登録者様にどのような価値を提供したいか?

働き方改革の中、残業時間も抑制の動きとなり、副業解禁に伴って自社にとどまらない活躍をする人材は増えていくと想定しています。

その中で、コラボレーションのような形で、ご登録様が外部の企業で自分の能力を発揮し、成長中の魅力ある企業を救っていくようなプロジェクトを、多くご提供したいと考えています。

先日も、ある企業様に伺ったのですが、外部から専門性の高い人材を取り入れて、自社でやったことがないような取り組みをやっていきたい、自社の事業や組織の水準を底上げしたいお話を聞きました。先駆的な企業様はまさしく、多様な人材活用について模索しているのです。

このような企業様には、会社を成長させるパートナーのような、新しいカタチの副業をご提供したいと考えております。

高度人材の副業取り組みの成功事例はまだまだ少ないですし、これを先駆者として成功させた個人は一歩進んだキャリアを築いていけると弊社は信じています。

また個人のキャリア形成だけではなく「専門性の高い方が行う副業」という社会や企業にとって、新しい取引慣行や活用慣習が生まれてくることを期待しています。

これが増えれば増えるほど、企業の課題解決の選択肢は増え、個人のキャリア可能性は広がるという好循環が生まれてくるはずです。

新たな市場の形成に向けて、今後もサービスの信頼性を高めていくことに尽力して参ります。

 

ベンチャー企業の副業プロジェクトに参画できる

「モアプロジェクト」のご紹介

転職する気持ちはないけれど、自分の力を試してベンチャー企業の副業に挑戦してみたい。そう考えていらっしゃる方は、ぜひこの機会に副業に参加してみませんか?
「モアプロジェクト」では様々な副業案件をご紹介しており、リクルート、アクセンチュア、ヤフーなど有名企業の人材が多くの方に、ご登録を頂いております。
エンジニア、マーケター、カスタマーサクセス、グロースハッカー、事業企画、新規事業推進など専門性の高い方を多くの企業様が求めています。

登録は無料です、ぜひお気軽にご登録ください。