ベンチャー経営者には癖がある。そこにあなたの知見が活きる。

モアプロジェクトは、成長中のベンチャー企業の戦略的なプロジェクトに、副業として参画できるというコンセプトで運営をしています。

そのため、私たちが相対するのは、ほぼベンチャー経営者です。

多くのベンチャー経営者と話をしているうちに、彼ら彼女らには癖がある、と捉えました。

それは、営業出身者は営業を中心に事業や組織を組み立て、エンジニア出身者はエンジニア中心、ファイナンス出身者はファイナンス中心と強みを生かして伸ばす癖です。

 

しかし、事業をドライブするためには、横断的な職能能力、例えば、営業であればシステム開発、逆にエンジニアは営業マーケティングといった能力が必要です。

これらは獲得しなければならない能力であるにも関わらず、出身畑が違うために勘所がわからない、組織能力がイマイチ弱い、事業ドライブのネックになっている、という現象が見受けられました。

そこで弊社は、そのようなベンチャー企業には対して、専門的職能力を有した人材を副業・複業として参画することを促進しており、伸ばさなければならない戦略的な能力が必要とされる業務の代行、リモート支援、知識提供を行っています。

また、これにあたっての企業とのマッチング、交渉、業務オンボーディングをサポートする体制を作り、優秀な人材が複数社で副業として参画しやすいカスタマーサクセスをするようにしました。

あなたの培った専門的な能力は、成長中の企業が求めている可能性があります。

副業・複業として、ベンチャー企業やスタートアップに参画したい方は、ぜひモアプロジェクトにご登録ください。

 

ベンチャー企業の副業プロジェクトに参画できる

「モアプロジェクト」のご紹介

転職する気持ちはないけれど、自分の力を試してベンチャー企業の副業に挑戦してみたい。そう考えていらっしゃる方は、ぜひこの機会に副業に参加してみませんか?
「モアプロジェクト」では様々な副業案件をご紹介しており、リクルート、アクセンチュア、ヤフーなど有名企業の人材に、多くご登録を頂いております。
エンジニア、マーケター、カスタマーサクセス、グロースハッカー、事業企画、新規事業推進など専門性の高い方を多くの企業様が求めています。

登録は無料です、ぜひお気軽にご登録ください。